スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MouseComputer D4Vのセットアップ

今まで色々とお世話になりっぱなしだったSくんがいよいよ就職のためにお引っ越しをされました。
また近くに来たら寄りますよ、といつものように帰って行かはりましたが、ジャンク談義が気軽にできなくなるのはかなり寂しいです。
自分のようなパソコン、カメラ、オーディオなど色々なことに興味をもつ人間にとっては同じだけの話題をもっている仲間が非常に恋しくなるものであります。
Sくんは自分にとっては初めてと言って良いほど話の話題性が一致した希有な人材でありました。
またじっくりと話ができる時間が持てることを願ってやみません。

さて、そんなSくんの置き土産、先日のジャンク群をいじっております。
MouseComputerのD4Vは起動可能な状態でありました。
昨日、Sくんが挨拶に寄ってくれはりましたが、その時に2.5インチ20GバイトのHDDを持って来てくれました。
MouseComputerに、というありがたいお申し出であります。
もともとD4VはKNOPPIX−Ver5が起動することはすでに確認済みでしたのでHDDの組付けだけで問題なく使えるはず。
D4Vへの組付けはコネクタ1本だけでぎゅっとはめこんでふたで止める、というマウンタ無しの構造であります。
大丈夫なんだろうけど、マウンタがないとなんとなく落ち着きません。

OSについては動作確認の意味もこめてWindowsXPで。
ライセンスがひとつ余っているので、それを使ってインストール。
しかし、デフォルトでは内蔵されている機器のほとんどを認識できていません。
メモリーカードスロットもアウト、画面もローレベルドライバで動いているっぽいし、タッチパッドクリックも効いていません。
どこからかドライバを拾ってこなければならないようですがこれが案外と手間取りました。
MouseComputerのサイトからダウンロードしようとしましたが、ダウンロードするためにはシリアルナンバと形式名を入力しなければダウンロードサイトにジャンプしない極めて不便な構造でした。
シリアルナンバと形式名は裏面に書いてありますが、いちいちひっくり返してみなければなりません。
思いあまってデジカメのマクロで撮影して入力しましたが、該当する機種はありませんというエラーが帰ってくるばかりです。
よく注意書きを読んでみるとこのD4Vは未サポートということでここでまずコケました。
そんなんありですか?

MouseComputerはアテにできないことが分かりましたので、今度は代替手段を考えなくてはなりません。
もともとD4VはCREVOのマシンですのでメーカサイトから落とせばいいのでは、と思い至り、早速型番で検索。
するとD4Vの正式型番はD410Vということが分かりました。
CREVOのサイトでダウンロードできるか見るとちゃんとダウンロードできるようです。
早速ダウンロードしようとしましたが、サーバエラーでまったく反応がありません。
DOSプロンプトを呼び出してftpコマンドで接続しましたが、コネクトはするものの応答がないのですぐに切断してしまいます。
IEが悪いのかとOperaをダウンロード、インストールしてみましたがエラーは変わらず。
しばらく時間を置いて試してみると、反応は悪い(時間がかかる)ものの何とか落とせそうです。
回線の問題か、サーバレスポンスの問題か、とにかくCREVOさん側の問題のようです。
帯域制限があるのか、いちどに1つのファイルしかダウンロードできない状態で、全てのドライバを落とすのに4時間くらいかかりました。(本当)
タッチパッドはよく見かけるALPS製でした。
ALPSドライバくらいデフォルトでもっていて欲しいなぁ、WindowsXP。
あとのドライバも全てクリア、これで使い物になりそうですがACアダプタは入手しておかなければなりませんね。
オークションでACアダプタ買うと案外高くなるのがつらいところです。
とりあえず、1台再生完了です。
スポンサーサイト
プロフィール

インテリステーション

Author:インテリステーション
日々コンピュータのことばかりを考えています。
いじっては壊し、ジャンクを漁り、部屋は計算機だらけであります。
そんな日々の戯言です。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。