スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IDEOS雑感

こんにちは!!

ちょっと久しぶりの書き込みになってしまいました。
ここしばらくは仕事が多忙だったもので、ブログ関連、SNS関連すべてストップ状態でした。
ブログチェックなどはIDEOS+日本通信980円SIMのおかげで寝るときに布団に入ってからでも手軽に拝見できるので便利でした。
IDEOSも例によって使い込んでおりますが、雑感・・・色々と思うところなどを。

自分の使い方は自宅と仕事場のWi-Fiがメインで、日本通信の定額低額980円プランはWi-Fiがつながらないところでのサブ的な使い方です。
ハイスピードエリアであっても帯域制限がかかっているので100kbpsしか速度は出ません。
PHS通信時代は64kbpsとか128kbpsとかで使っていたのでありますが、この現代において100kbpsというのは極めて低速です。
よって、大容量の通信を行うアプリケーションは控える方が吉です。
7.2Mbpsの高速データ通信網を72分割して使っているんでしょう。(^^;
1回線で72人分・・・単純計算ですが・・・それが980円。
ま、こういうニッチな戦略が日本通信の良いところなわけです。

Webブラウザもちょっとした使い分けをする方が便利です。
自分はWindowsもMacもモバイルも全てブラウザはOperaで統一しており、Operaリンク機能でブックマークを統一化しておりますがこれが極めて使い勝手が良いです。
そこで、IDEOSやIS01といったAndroid端末ではWi-Fi環境下ではレンダリングを端末内で行う「Opera-Mobile」を使用しています。
これは普通のブラウザと同じで、データを全てダウンロードしてスマートフォン用に最適表示をするレンダリングを端末内で処理するものです。
IDEOSを日本通信の定額低額980円SIMで使用する外出時はブラウザを「Opera-Mini」に変更して使います。
MiniとMobileの違いですが、MiniはOperaのプロキシサーバを経由してデータをダウンロードするので極めて高速、画像も高画質設定だと通常閲覧する分には大差ありません。
(画像は容量ダウンして送信されるので実質上は劣化があると思われます)
このOpera-Miniが100kbps通信環境下でもかなり高速感を感じさせる素晴らしいチューニング、極めて満足があるブラウザです。
さすがOperaでありますが、不満も若干あるわけで。
まず、Miniの場合、Operaのプロキシに依存するのでプロキシに負荷がかかっていると体感速度はかなり落ちます。
それと、MobileとMini両方に言えることですが、特にMobileは当然でしょうけれどメモリの使用量が半端ないです。
また、これも両方にいえますが、使用時に数十秒単位で固まることがしばしば起こります。
おそらく、レンダリングにようするためのメモリ確保、計算、書き込みなどでしょうが、空きメモリを増やしていても発生するときは発生します。
これ、最初はバグだと思っていまして、アンインストールとインストールを繰り返しましたが改善せず。
あきらめてそのまま使用しています。
ググるとこの現象を体感されておられる方はけっこういらっしゃるようですので、仕様というか・・・そんなものなんでしょうね。
そして、これは不満では無いのですが、Operaリンクのブックマーク同期はAndroid版はいつ行われるんでしょうね。
PC版は起動直後にブックマークのダウンロード同期処理が行われ、使用時にブックマークの追加などの変更があれば終了時に差分を上げておくようです。
Android版ではMobileもMiniでもいつの間にか同期がされているようなのですが、なかなか反映されないことも多く・・・大幅にPC側でブックマークをいじったときにはOperaリンク機能を再設定して同期をとるようにしています。
とにかく、Operaは使い勝手が良いブラウザなので標準ブラウザの出番はありません。

さて、最近気になるのはWi-Fiのディテクトです。
どうも電波をキャッチするのが遅いというか、何と言うか・・・。
IS01に比べても接続が遅いですし、アクセスポイント側の問題もあるのでしょうけれど、いったん失敗するとずっと特定のアクセスポイントに接続できない状態が続いてしまったりします。
ディテクトはしているのですが、接続中→失敗→切断を延々と繰り返していたり。
でも、他のアクセスポイントならすんなり接続できたりしますので、一体原因は何なんでしょうね。
IDEOSが失敗したアクセスポイントでもIS01とかPSPならすんなりとつながりますので・・・。

ちょっと話は飛びますが、IDEOSでは日本語IMEにSimejiを使っています。
ATOK for Androidのお試し版の出来が良く料金を支払おうと思っていたのですが・・・1500円ってかなり高価ですよね。(^^;
価値はあるのは分かりますし、自分はMacもWindowsもLinuxも完全なATOKユーザなのでAndroidでもATOKが良いのですが、正直Simejiが無料と言うことを考えればATOKが1500円というのはちょっと納得がいきません。
そして、タッチパネルではそもそもメールを打とうという気になりませんので、日本語入力を使うのはGoogle検索時とかTwitter投稿くらいです。
これだけのために1500円をレジストするのはなんとなくもったいないような気がして、いまだにレジストできないままです。
案外へタレです。

さらに話題が飛びまして。(^^;
この間、家に帰ると机の上にiPadが置いてあってかなりたまげました。
かみさんが相談なく買ったらしい・・・「欲しいねん、買いたいなぁ・・・。」とは聞いていましたが、勝手に注文していたとは夢にも思いませんでした。
少しさわらせてもらいましたけど、画面がムチャクチャ綺麗ですね。
タッチパネルの反応も最高に良いですし、全て直感で操作できるのでかなり気持ちが良いです。
ちなみに、ソフトバンクとの契約は無し・・・つまりWi-Fiモデルの64Gです。
iPad(iPhone、iPod-Touch)とAndroid端末の関係はパソコンのMacとWindowsまたはUNIXとの関係そのままだと感じました。
もっともAndroidなんて中身はLinuxですもんね。
さわると欲しくなるのは人間の常でありまして、今持っているソフトバンクモバイルの922SHをiPhone4Sに機種変して、さらにノレソレキャンペーンでiPadをもらっちゃおうか、と本気で悩みました。
でも、iPhoneは基本的にはパケット定額いっぱいまで使うのが前提の機体ですし、iPadのノレソレキャンペーンも1880円を24回払わなければなりません。
iPhone4Sはともかく、iPadについては普通に24回分割購入してるだけ・・・というニュアンスになってしまいます。
多少はお得なようですが、3G回線使用料が100Mバイト分付いてくるといっても・・・今どき100Mなんて一瞬ですしね。
iPadはかみさんが持ってるわけですし、自分がタブレットいじるなら中華Padの方がネタになりそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

インテリステーション

Author:インテリステーション
日々コンピュータのことばかりを考えています。
いじっては壊し、ジャンクを漁り、部屋は計算機だらけであります。
そんな日々の戯言です。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。