スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DTI-100kbpsプランとGP02

こんにちは!!

先日契約をしましたDTIのFOMA網を使ったMVNOの100kbpsプラン、月額490円についての使用感です。
この手のサービスは元々は日本通信(b-mobile)の独壇場でしたが、最近では色々な会社が参入をしています。
データ通信のうち、安価なものはFOMA網を使った3G通信であることが多いようです。
使用感と言いましても、サービスの概要そのものは今まで使っている日本通信イオン専用SIM980円と全く同じで、使用感も変わることはありません。
問題は新たに入手したGP02にこのDTIのFOMAカードを差し込んだとき、どの程度の使い勝手か、ということです。

GP02にこのFOMAカードを差し込むとディスプレイには問題なくDoCoMoと表示されます。
適当なパソコンとGP02をUSBケーブル(マイクロUSB)で接続すると、自動的にGP02からドライバがインストールされます。
ドライバのインストールを待ってGP02の設定メニューに入りプロファイルを追加します。
なお、ログインするときのパスワードは端末の電池ブタを開けたところに記載されているWEPキーみたいです。
ちょっと戸惑うのはもともとイーモバイルの端末ですので、イーモバイル側で書き込まれているプロファイルは削除できないというところ、追加をする形でDTIのAPNを設定します。
これでOK、作業としては簡単ですね。
無線LANのSSIDやセキュリティレベル、パスワードなども設定しておきます。
これで念のため端末を再起動、問題なく無線LAN側にもつながります。

さて、自分はこのGP02をiPod-Touchと組み合わせて持ち歩いて使っています。
どの程度の電池の保ちがあるのか実測してみました。
外出時、フル充電完了しているGP02とiPod-Touchをポケットに入れて無線LANを起動します。
そのまま接続状態で、約5時間程度連続通信が可能でした。
だいたいスペック通りかな、こんなものだと思います。
気をつけたいのはiPadやiPod-Touchなどのアップル系だと思います。
設定した無線LANの電波があれば自動的に接続をしてくれるのですが、端末がスリープ状態になっても無線LANとの接続は自動で切り離さないです。
ですので、iPod-Touchを使わずポケットに入れておいても接続されたままになっているので、どんどんGP02の電池は消耗していきます。
その都度GP02の電源ボタンを軽く長押し(3秒ほど)することによって、無線LANモードを抜けて待ち受けに戻りますので、使うときだけ無線LANを起動する方が良さそうですね。


さて、原道N50を仕事用にチューニングし直しました。
買ったのは良いのですがあまり使い道も無いので放ったらかしになってました。
アプリを2~3追加したところ、思っていたよりも使いやすく仕上がりました。
これ、安い割りには案外良い端末かも。(^^)
ただ・・・どうせならGPSも欲しかったのと、電池がもう少し保ってくれれば。
使いっぱなしで約4時間で電池残量が30%を切るのはちょっと早すぎると思いますね。
クロック落とすとか、何か方法が無いものか・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

インテリステーション

Author:インテリステーション
日々コンピュータのことばかりを考えています。
いじっては壊し、ジャンクを漁り、部屋は計算機だらけであります。
そんな日々の戯言です。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。